TOP

未知の場所での風俗体験です。

やはり風俗は前向きな気持ちこそ、鍵ですね

これは風俗に限った話ではないと思うんですけど、どんなことでも前向きな気持ちというか、ポジティブシンキングが大切だと思うんですよ。テレビだってそうじゃないですか。つまらないだろうなって思ってみていたらどんな番組を見てもきっとつまらないと思うんですよ。でも、楽しもうって気持ちが少しでもあれば笑えてくるって言うか。風俗も同じじゃないですかね。「どうせつまらないだろう」とか「好みじゃない女の子に用はない」みたいな気持ちでは楽しめるものも楽しめないんじゃないのかなって思うんですよね。でも、前向きな気持ちというか楽しもうって気持ちを持っていればどんな風俗嬢相手でもしっかりと楽しむことが出来るんじゃないのかなって思いますし、実際に自分のモチベーションだって徐々に高くなっていくんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶのであればポジティブシンキングこそ、大きな満足感のために必要なものなんじゃないのかなって。


風俗では満足を目指すのは当たり前だからこそ

風俗で満足を求めるのは当たり前なんです。仕事で満足を求めるのは義務ではないし、むしろ満足感を得られることの方が珍しいんじゃないのかなって思うんですけど、風俗では当然なんです。そんな世界を楽しめることこそ、最高なんですけど、じゃあ満足するためにはどうするのか。ここがある意味ではカギを握っているんじゃないのかなって思うんですけど、風俗をより楽しむためにはやっぱり何だかんだでちゃんと相手を把握することなんじゃないですかね。プロフィールを見ておくだけでもコミュニケーションがより親密なものになるじゃないですか。コミュニケーションってやっぱり大切で、そこでどれだけ距離を縮められるのかによって、満足度が変わると言っても過言ではないんです。更に言えば、そこから更にどういった形で満足を求めるのか。これも何気に大切なことなんじゃないのかなと。つまり、コミュニケーションによって距離を近付けた上で、そこからって話ですよね。

いつも楽しいから、どんどんモチベーションが…

風俗がいつも楽しいものなのは言うまでもないんですけど、楽しいからこそ遊べば遊ぶほどに、自分のモチベーションが高くなっていくのも事実なんですよね。むしろそこに自分の中で更なるモチベーションになるというか、これならもっともっと…みたいな気持ちになったのも事実だったんですよね。それだけに、風俗で遊ぶ際にはそれまで自分がどんな女の子と遊んできたのかと言う点も決して無視することは出来ないんじゃないのかなと(笑)何でもそうですけど、価値観って経験によって作られていくものじゃないですか(笑)だから風俗で遊んだ回数によって、自分自身が風俗にどういったものを求めるのかが決まるんじゃないですかね(笑)更にはいつも楽しいプレイを満喫しているからこそ、もっともっと…みたいな気持ちになっていくじゃないですか。そこから自分なりにいろんなアレンジやシミュレーションなどを踏まえて風俗嬢を指名するんですけど、それがまた面白さを生むんですよ。